みのぶ観光案内 身延町身延山観光協会
Minobusan Tourist Assosiation.




TOP

みのぶニュース

身延山久遠寺悠久のしだれ桜開花情報(第6回)

身延山久遠寺悠久のしだれ桜開花情報(第6回)1 身延山久遠寺悠久のしだれ桜開花情報(第6回)2 身延山久遠寺悠久のしだれ桜開花情報(第6回)3 身延山久遠寺悠久のしだれ桜開花情報(第6回)4 身延山久遠寺悠久のしだれ桜開花情報(第6回)5
今日は朝から雨で気温も8℃身延です。それでも、開花は少しずつですが進んでいましたので、今日は

 しだれ桜以外の総門周辺の見どころも紹介いたします。

(画像左から1・2)昨日に比べると確実に開花が拡がっています。

(画像左から3)  総門を潜り左側の石段の先に建つお堂「発軫閣祖師堂(ほっちんかくそしどう)」
          日蓮聖人が初めて身延山に入ったことを記念し、建てられた堂宇。慶安3年
          (1650)26世日暹上人代に建立

(画像左から4・5)総門を潜り葯40m先の左側に立つ「俵石(たわらいし)」米俵の形をした石で、
          松尾芭蕉が身延山に登詣したとき作った句と門人の句が刻まれています。

          俵石の銘文

           「御命講や 油のような 酒五升」  芭蕉

           「菊鶏頭 切りつくしけり 御命講」 芭蕉

           「此の山の 茂りや妙の 一字より」 蓼太 

           「法華経と のみ山彦も 鳥の音も」 完来
 

身延町身延山観光協会  〒409-2524 山梨県南巨摩郡身延町三門前
TEL/FAX:0556-62-0502  E-MAIL:kankou@minobu.info
Copyright c 2004-2005 Minobu Tourist Association. All rights reserved.
このホームページの著作権は身延町身延山観光協会に帰属します。